中央競馬の買うべき注意馬をピックアップしております

たまには注意馬ええやん

小ネタ・特ダネ

【小ネタ】100万馬券も!? 万馬券を獲った馬券理論を語ってもらいました

更新日:

こんにちは。

今回も小ネタ企画

万馬券を獲った時の体験談・馬券理論」を色々な方に語っていただきました。

無観客競馬が続く中、モヤモヤした気分を吹き飛ばしてくれる的中秘話を
早速聞いていきましょう!

三連単は100万くらいの配当

偶数の人気馬を購入する (40代・男性)

この買い方は2,4,6,8,10番人気の馬を購入する方法です。
三連複でも三連単でもいいですが資金に余裕がなければ三連複にしてください。

これをボックスで購入します。
負けていた時に取り返そうと思って、どうせ一番人気が絡んだら高配当は望めないから、
いっそのこと一番人気は切ってしまおうと思ったのがきっかけです。

ボックスで購入しているので順位は決めなくていいので、
逆だったなどの現象は起こりません。

結構この買い方で万馬券を取っています。
最高だった配当は15万円ほどでした。しかも三連複です。

三連単だったらとおもうとぞっとします。
たしか三連単は100万くらいの配当がついていました。

まさかの14番人気の追い込み馬が来た

追い込みの爆発力それにかけるのみ (30代・男性)

もはや理論になっていませんがこれでも万馬券を取ったことがあります。
人気に関係なく購入したので三連単等で購入は考えていません。

単勝で購入しました。
その馬券を購入した時は16頭立てで追い込みの脚質の馬は5頭いました。
なのでその馬を500円ずつ単勝で買い占めました。

まさかのそれで14番人気の追い込み馬が来ました
配当は1万円を超していて、500円買っていたのでウハウハだったのを覚えています。

しかしこの理論はお勧めしません笑

2着には10番人気の馬が飛び込んできた

不人気馬を2着予想する (30代・男性)

これは初めて三連単で10万馬券を取った時の理論です。

1着、3着は人気の馬で固め2着を人気のない馬を選ぶという理論です。

この時は1着に3番人気3着に1番人気そして2着には10番人気の馬が飛び込んできました
会心の勝利だったのを覚えています。

不人気馬の基準ですが、出場する頭数の半分以上の人気だと不人気
と自分の中で位置づけています。

この馬券を取った時は16頭立てだったので10番人気を購入していました。

取った時の快感があるから競馬はやめられません。

三連単で8万円の配当

人気馬の左右の不人気馬を絡める(30代・男性)

この理論が正解なのかはわかりませんが、
人気馬ということは走力、心肺機能、スタミナが優れているということですが、
その左右にいる馬も釣られて一緒に馬券に絡んでくるのではないかという理論です。

人間でも足の速い人と走れば速くなるのと同じです。
本能的に追いかけてしまうのが競走馬なのでそのような形がうまくはまれば、
万馬券も取れるかもしれません。

ちなみにこの買い方で三連単で8万円の配当を取りました。

6万円の配当

発汗が多い馬は買わない(30代・男性)

これはパドックで実際に見ないと分かりにくいですが、
発汗が多い馬は買いません。

当時冬だったのに発汗している馬がいて、しかもそれが1,2番人気の馬でした。

速攻その馬を切り、3番人気以下の馬で三連単で勝負しました。

結果的には発汗していた馬は来ませんでした。

その時は4、5番人気の馬を1,2着固定にして
フォーメーションで総ながししていたので、それもうまくはまりました。

6万円の配当をそれで得ました。
なんで発汗している馬がダメかというと、冬で汗が掻きにくい状況で
他の馬はそこまで発汗していませんでした。

なにか体調でも悪いのかも知れないと思って買いませんでした。

 

まとめ

以上が独自理論で万馬券を取った話となります。

万馬券と聞くと、的中は難しいように聞こえますが、
いろんな要素が絡んで的中できちゃったりします。

ぜひ、この記事をお読みになった皆さんには、
独自の理論と正統派の理論を組み合わせて万馬券を目指してほしいです。

(なお、今回の的中したレースにつきましては、個人情報保護の意図から
差し控えさせていただきました。)

-小ネタ・特ダネ
-, , , , , , , , , ,

Copyright© たまには注意馬ええやん , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.